2017
03.06
title:

やる気がでないので、断捨離を始めてみよう

こんにちは!saoです。

近頃何のやる気も出ないです。
定期的にそんなことを言っている気がするんですが、ブログですらやる気がしないのはヤバイ。

私ブログだけは定期的に書きたくなるのに!!!

 

と焦りはあったのですが、特に誰にも怒られないし、放置していたのですが、本当に何もやる気がでないという、ただでさえニートみたいな生活なのにまずい。

これはまずいぞ、と思った。

けれど、待てどくらせどやる気はでない。

前まで本を読めばやる気がでたのに、本すら読む気になれない。

本格的にヤバイ。

とか言ってたら世間は「春」

本も読む気がでず、ぐだぐだしていたのですが、あったかくなってきましたね!

あったかくなってきたら、みなさんわかりますか??

あ、虫の季節きたな。と思った訳です。

玄関で虫見ちゃって、これ家に入ってこられたら困るな・・・。と思ったんです。

もうやる気でないとか言ってられない。

家の中で虫を見たくない、という一心であったかくなってきたし、掃除日和だし、掃除しよう!と思った訳です。

掃除板でもよく言われた「カレン本」って知ってる?

私のブログでも以前取り上げたことがあるのですが、「新 ガラクタ捨てれば自分が見える」ってご存知でしょうか?

作者のお名前からとって通称カレン本。
読んでいると自然に物が捨てたくなるという本なのです。

以前にも読んだことのある本ですが、こちらの本を再読して、掃除のやる気を出そうと試みた訳です。

あなたの回りにはガラクタが溢れてない?

ちょっとだけスピリチュアルな話や風水を絡んだ話になるのですが、物が溢れていると、運気が下がるというような内容です。

「ガラクタ」というと、いかにもゴミっぽいものを想像してしまいそうですが、この本のいうガラクタは、エネルギーの渋滞を示します。

以下、本より少し引用しますね!

「ガラクタ/Clutter」とは、古い英語の「Clutter」から来ていて、凝固した、要するにこれ以上詰まることはできないというほどに詰まった状態を言います。

 

あなたの部屋には、不要なものはありませんか?

いつか使うかもしれないから、という理由で部屋にあるものや、少しでも不快な気持ちになるものがあるとしたら、それはガラクタと言ってしまっていいのかもしれません。

 

あなたも見たことがあるでしょう。

道路を歩いていると、空になったタバコの箱を無神経に歩道に投げ捨てる人がいます。

次の日に同じ場所に行ってみると、その空箱の周りには違うゴミが集まっています。

そして、いつの間にか、その場所はちょっとしたゴミ溜め状態になってしまうのです。

「ガラクタ」はあなた家に同じ現象を起こします。

最初はほんの少しのことから始まり、どんどん溜まっていくにつれてエネルギーがそこに滞り、あなたの人生に影響を及ぼすのです。

ということで、家に物を溜めこまず、循環させるように本書では示されています。

私もまさに停滞している・・・?

昔からヴィレッジヴァンガードのようなごちゃごちゃした雰囲気が好きだったのですが、あれ?私もガラクタに囲まれている?と思い始めました。

ちょっと昔の写真なんですが、私のパソコンの右側の写真です。
すごい不要なものだらけ・・・。

部屋のものを捨てたら気分転換にもなるし、運気も上がるなら一石二鳥だし、やるしかないな!

手始めにショッパーを捨ててみました。

改めて部屋や収納スペースを確認してみたら、不要なものっていっぱいありますね・・・!

最初に気になったのが、ショッパー。

お店の袋ね。確認してみたら、紙袋2袋分ありました。

たしかに使うこともあるけど、そんなに使うこともない・・・。

ということで、1袋までに片付けました。

これでも多いような気がするけど、初回だしザクザク捨てれる感覚は気持ちいいかも?と思えたことだけでも収穫だと思って今回は切り上げたいと思います。

使ってないものに囲まれて生活しているかもしれない

こうやって注意深く周りを見てみると、使ってないものに囲まれて生活しているような気すらしてきました。

持ち物の8割は不用品で、残り2割で生活しているということも聞いたことがあるので、この機会に自分の環境を見直してみたいと思います!

The following two tabs change content below.
都内の某おしゃれタウンで働く場違いOL。 インドア派のネガティブ思考。 7割真面目で3割ふざけてる、くらいの割合だと思う。多分。きっと。 詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローしてもらえると喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA