2016
10.24
title:

「システム手帳ユーザーバトル」というイベントに参加して思った私の手帳の話

システム手帳ユーザーバトル
こんにちは!saoです。

システム手帳のイベントに参加してきました^^
全く知らない人しかいないイベントに参加したのは初めてだったのですが、私なりの参加の感想を共有したいと思います!

ちなみに私は誰かと手帳について語り合ったことが全然なかったので、誰かと手帳の話ばかりをするのがすごくすごく楽しかったです!!!
手帳の話は尽きないなぁ・・・。
バトルという名称だったので構えていましたが、全然バトルではなく、終始和やかな会でした。

システム手帳ユーザーはこだわりが強い?

印象的にはユーザーのみなさんこだわりが強い印象でした。笑
こだわりを話す会だったので、当然ですね^^

自分はこだわりがない方だと思っていたのですが、話し出したらこだわりがめちゃくちゃあることに気づきました・・・!

みなさんの使い方とか、自作リフィルの話、方眼や罫線の話、リング径の話、デジタル保管をするのか・・・などなど
内容盛りだくさんでしたーーー!

話し合った内容を事細かに話してしまっていいのかわからない・・・!
ので割愛させていただきますね。

リフィルや使い方の話も面白かったのですが、私的に印象に残ったのは・・・

システム手帳のメインユーザーは30代からの男性

今回レイメイ藤井さんにご協力いただいて開かれた会だったので、私はレイメイさんに「ターゲット層はどうなっていますか?」と聞いてみました。
システム手帳を欲しいと思ってからずっと思っていたんです。
女性向けのバイブルサイズのシステム手帳って本当に見つからないな、と。

そこでいただいたお返事は「30から40代の男性がメインユーザー」とのことでした。

ずっと自分はメインユーザーから外れていることは感じていたんですが、やっぱりなぁ。


こういう世界観で提案すれば、女性人気もつきそうな気がするんだけどどうなんでしょうか・・・?
ただでさえSNSで手帳の中身を公開している方が増えているので、かわいい手帳、そしてオリジナリティが発揮できるものなんてブームの予感がするんですけどね・・・。

話を戻し、その場で主催の舘神龍彦さんが
若いユーザーが増えていかないと、リフィルなどもどんどん発売されなくなっていく。困るのは我々ユーザーでもある。だから、若いユーザーを獲得していきたい
と言う内容をおっしゃったのが印象的でした。

そうだよなぁ。
このままだと、ユーザーは減っていく一方なんだろうなぁ、と。

そんな私ができること

システム手帳の使い方を公開し続けよう!と今回強く思いました。
私の使い方を参考にしてユーザーが少しでも増えるかもしれない。興味を持ってくれる人が増えるかもしれない。

そんな微力でもいいからシステム手帳を広めていきたいな、と思いました。

私は自分の手帳を自分だけのために自作していたのですが、やっぱり他の人の手帳の使い方ってとっても参考になります。
反対に私の手帳の使い方も誰かのためになるかもしれない。
だから、私の使い方もどんどん公開したい!
微力ながらシステム手帳のため私にできることをやっていきたいな、と思いました。

img_9292

私の自作リフィルたちです。全然ブログで紹介できてないやつです。
日々改善しているので、色々紹介できたらなぁと思っています。
(自作リフィルの作り方も紹介したいのですが、色々説明が難しいですね・・・。)

ちなみに過去記事で私の手帳の使い方を紹介したものがこちらになります。
今後もバージョンアップするぞ!

ということで最近少し下がっていた手帳のモチベーションが上がりましたーーー!
あとイベントに参加するの楽しい^^今後も何かあれば手帳に関わらず積極的に参加していきたいです!

それではー。

The following two tabs change content below.
都内の某おしゃれタウンで働く場違いOL。 インドア派のネガティブ思考。 7割真面目で3割ふざけてる、くらいの割合だと思う。多分。きっと。 詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローしてもらえると喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA