2016
12.29
title:

大掃除後、部屋が散らかった時がチャンス!家での動線を考え直そう

oosouzi

こんにちは!saoです。

2016年がもう終わりに近づいておりますが・・・部屋片付きましたか??

私は、というと・・・
10月に大規模な大掃除を終わらせて、現時点で部屋が散らかっています!
もうブログ書いている場合じゃないんですよ。

とは言え、
大掃除後に部屋が散らかってしまうのってチャンスなんじゃないか?
ということに気付いたので、私の永遠のテーマである掃除についてまた考えていきたいと思います。

みなさんは大掃除が済んだ状態だとは思いますが、しばらくしたら散らかってしまうという方はぜひ一緒に部屋のあり方について考えていきましょう!

何が散らかっていますか?

と言う訳で、まずは部屋の中を見渡して散らかったものを見渡してみましょう。

参考までに私の散らかったものを一部に集めてみました。

katadukeru
(銀魂の存在感すごいな・・・終兄さんかっこいいよね)

上から見るとよくわからないと思うので、横からの写真も撮ってみました。

katadukanai

すごくわかりやすく、本が散乱しています

本が収納できていないということは・・・

つまり、本棚への動線に問題があると考えられます。
すぐに片付けられるところに本棚があれば、ここまで部屋が散らからなかったと思うんです。

本棚を見直そう

実は前回、大掃除をした時に本棚を一回り小さいサイズの棚にして、押入れに入れたんです。
ぱっと見て本棚が見えるの嫌だなぁと思って隠しちゃったんですが、本をしまうのが面倒になっちゃたんですよね・・・。

ちなみに本棚を公開するのは恥ずかしいので、見送ります。笑

本棚に入りきらず積まれてた本とかを集めてみました。

honndana

あと全ての本を本棚に収納しようと思ったら入りきりませんでした
それは散らかる訳ですわ・・・。

なので、もう読まないであろう本を一か所に集めて、本棚から出してみました。

その際、

  • 「未読本」
  • 「再読したい本」
  • 「資料として手前に置いておきたい本」

など自分なりに分類を分けて収納してみました。

しばらく様子を見て、また収納方法を変えるかもしれません。
一部本は処分することにして、箱に詰めてしまいました。まだ処分できてませんが、近日中に対応したいと思います。

そして、自分のルールとして、今後本棚から溢れてしまったら、処分するなどの対応をとり、本棚から溢れないようにします!

散らかっている物を見れば、部屋の問題がわかる

以前まで部屋が散らかる度に惰性的な自分の性格を責めていたのですが、今回から「部屋の問題を知るチャンス」だと捉えることにしました。

当然のことではありますが、部屋の所有者は自分。
自分が使いやすいルールを考えて、綺麗で機能的な部屋に変えていきたいと思います。

一ヶ月に一回くらいは部屋を見直して、常にアップデートしていきたい!
進捗はゆるくブログで報告したいと思っているので、今後も宜しくお願いしまーす!

The following two tabs change content below.
都内の某おしゃれタウンで働く場違いOL。 インドア派のネガティブ思考。 7割真面目で3割ふざけてる、くらいの割合だと思う。多分。きっと。 詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローしてもらえると喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA