2015
12.03
title:

アラサーの失恋から立ち直った話

1202

やぁ、みんな。
少しづつ街の風が冷たくなってきたから
風邪のひきやすいみんなのことが気になっているsao(@b1and0)です。

今回はずっと書こうと頭の片隅にあったのだけど、書かずにいた話です。

実はこの記事を書き上げてから偶然元カレを見かけてしまって、動揺した様をtwitterに晒してしまい、なんの説得力もない記事な気もします。笑
でも、まぁ、ね!公開しちゃうよ!

ご存じない方にご説明させていただきますと、私は先日、4年か5年くらい付き合って、同棲までした彼氏と別れたんだけどさ!
そのとき勢い余ってこんな記事を書いてしまっていたんです。

その影響で実は、多い数ではないけど一定数

「アラサー 別れた」
「別れた 辛い」
「4年付き合ったのに 別れた」

というようなワードでうちのサイトに来てくれている人がいるんです。
遠路はるばるありがとうございます!

まぁ、何も考えず書いた割にコンスタントに見られています・・・。

中には感情にぶつけて検索ワードを打ち込んだんだな、と思わせるような内容もあるので、ちょっと心配です。

しかもその人たちがたどり着く記事がこんなテンションなんだもん。

多分、立ち直りたくてたどり着いたはずなのに、何の解決にもなっていないんです!
本当ごめんね、ごめんねー!

別れそうって書いてから一度も別記事では触れずにきていて、心のどこかで続きを書こうかとは思ってました。
でもね!なんとなーく放置してきました。うわぁ・・・。
古傷がじくじくしてたんです!
書くようなことでもないかな?なんて思ってもいたし!
でももう立ち直ったと思うので、はい。
何か形にできたらな、と思います。

彼氏と別れて、その後・・・
どうやって立ち直ったのか?
今となって思いつくことを少しでも書いていきますねっ!

Sponsored Links


私が立ち直った方法?

よく「時間が解決する」と言いますが、解決するまでの時間が辛いんじゃい!ボケェ!と思ってました。
時間が経てば解決できることは知ってるつの!
解決するのは何月何日何時何分、地球が何回回ったころですかぁぁあ?

あ、ごめんなさい。我に返ります。

そんな私にとって有効的だったのが

別のことを考える」でした。

「考えないようにする」というのとは全然違います!
別のことを考える時間を増やしていくのです。

だって、気付けば考えちゃうのは普通のことじゃないですか?
同棲してたときは夕飯のこととか、掃除のこととかの延長線に相手がいたわけですから。
それは日常の思考の先にいた人なんですよ。

なので、別のことを考えたり行動するの方が楽だった。

具体的に私が行なっていたのが

icon-check-square-o?ブログのカスタマイズをする
タグとかをいじっていると、本当何も考えらず集中できたので、有効的でした!
何も考えずに手を動かして、少したまに頭を使っているくらいがちょうどいいかもしれないです。

?icon-check-square-o?twitterを始めた
色々な人と関係のない話をすることで気分転換になりました!

icon-check-square-o?学校に通い始めた
とある勉強を始めたので、こっちに集中することとなりました。

くらいかなぁ。
せっかく時間ができたのだから、普段挑戦できなかったことに時間を使うのはいいと思います!

あと挙げてみるなら「社畜になってみる」もおすすめです。笑
忙しいと何も考えずにすみますね!

icon-check-square-oせっかくだから失恋した自分に酔ってみる

世の中には失恋した女性でありがちな姿ってあるじゃないですか?

失恋ソングをカラオケで歌ってみるとか、酒びたりになってみるとか・・・。
そういうのを片っ端からやってみて「あぁ、私失恋してるなぁ」と思うんですよ。
自分が主人公で、そのドラマのワンシーンだと思えば、この失恋はただの人生のスパイスみたいなものだな、と思えます。
例えが例えを読んで意味わからないかもしせませんが!笑

つまり、演じてる気持ちになるんです。
この悲しみは、舞台の上の役者の感情です。
実際の自分は舞台を降りれば幸せな日々が待っているんです。

ただの現実逃避ですが、視点を切り替えていくと少しだけ、目を背けられますよ。

icon-check-square-o女友達との飲み会は正直おすすめしない

最初のうちはいいんです。
みんな心配してくれて誘ってくれるから、話も聞いてくれるし励ましてくれます。
ただそれ、会う友達ごとに「なぜ別れたのか」の経緯を話していくのは精神的にもしんどくなってきます。

仲のよい数人にだけ話したら終わりにしましょう。

話しているうちに過去のことを思い出したり、過去ばかりを見つめ直して、未来を見れなくなってきてしまいますよ!
だったら、新たな人間関係を築いたほうが早く立ち直れると思います。

時間が経って落ち着いてからみんなに連絡をとりましょう。
大丈夫、みんな察してくれます!笑

icon-check-square-o変えれるのであれば、土地を変えてみる

私の場合、同棲解消と同時に引越しできたのもよかったです。
引越しの準備をしたり、実家に帰ったことで気分が一新できました。

実家には犬もいるしね!かわいいし!

土地って大事だなぁ、しみじみと思います。
住みやすい街に住んでいたとは思うけど、もうその街には暮らしたくないですね。
スーパーとか居酒屋とか、定食屋さんとか・・・思い出が多くて・・・。

立ち直ったと思ってたけど、先日原宿駅を適当に歩いてたら思い出がぶり返してセンチメンタルな気持ちになりました・・・。
よく行った街ではないけれど、渋谷と原宿の間はよく歩いてたかもしれません。
やっぱり4年?5年くらい付き合いがあると色々なところへ行ったなぁと思います。
何気ない記憶がちょっとしたきっかけで掘り起こされてしまうんだろうなぁ。

きっと思い出って記憶に宿るのではなくて、物とか場所に宿るんでしょうね!
次に付き合う人ができたら、上書きできたらいいな。

そういえば関係はないけれど、よく恋愛の例えで
「男の恋愛は別名保存で、女の恋愛は上書き保存」というけど、
その上をいく「女の恋愛はサーバーに別名保存をしておいて、女子会で共有されている」と聞いてなるほどなぁ。と思ってます。
私もある意味サーバーでアップしてますしね、たとえではなく。

ちなみに、悪い別れ方もしていないと思うし、未練もないです。
そこも立ち直りやすかった理由になるのかな、と思います。

たまーーーーーに、これ好きそうだなぁ。教えてあげたら喜ぶだろうなぁ。とか思って思い出すことはありますが、また付き合いたい訳ではないです。
どこかで勝手に幸せになってて欲しいと思う。

と言うわけで・・・
参考になるのでしょうか??

恐らく次の恋愛をするのが一番の早いのですが、私みたいな性格だと次の恋愛なんて早々にできないんですよ。
だから、趣味とか他の世界に打ち込むのがい一番の近道だったと思います。

上手くいかなかったとは言え、私は同棲も楽しかった部分も知っているのでその辺りもいつか書けたら・・・
うん、書けたらね!(遠い目)

The following two tabs change content below.
都内の某おしゃれタウンで働く場違いOL。 インドア派のネガティブ思考。 7割真面目で3割ふざけてる、くらいの割合だと思う。多分。きっと。 詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローしてもらえると喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA