2017
09.20
title:

Tokyo Calling2017に行ってきました!ー9月18日の話ー

ムシャクシャしてライブチケットをとった。
後悔はしていない。

ということで、tokyo callingというライブイベントに参加してきた。1人で。

だってさー。BUMP OF CHICKENも米津玄師のライブも一向に当たる気配がない。米津玄師に関してはどうしたら当たるの?あれってなんか特別な何かをしないと当たらないの?何か徳でも積んどかないとダメなの?ってくらい当たらない…。

んで、その悲しみをお酒で溶かしてどうにかやり過ごそうとしたんだけど、酔っ払った私は気付いたらいくつかのライブに申し込んでた。
それの一つがこれ。tokyo calling。お酒の力って怖い。

という訳でtokyo callingの感想を書こうと思います。

tokyo callingって一体なに?

サーキット形式のライブです。
渋谷近隣のいくつかのライブハウスで、朝から晩までライブをやっているのです!しかも三日間。
チケットさえ購入すれば、指定されたライブハウスだったらどこにいてもオッケー!

フェスなどに参加したことがある人からしたら、フェスのライブハウスバージョンと思ってくれていいと思う。
フェスみたいな野外の開放感はないけど、ライブハウスでやるから音もいいし、外の気温には左右されない!
私自身初めての参加だったんだけど、めちゃくちゃ良かった。
フェスでは体力をえぐいくらいにとられるけど、これくらいなら万全な状態で聴ける!

こっからは私が見た各々バンドの感想てす。
ただ好きな音楽を語るだけ!

ちなみに私は朝からは参加せず、15時くらいからの参加をしました。しかも一日だけ。

ねごと

今回見ようと思ってるアーティストの中で唯一、既にライブ行ったことあるバンド。
と言っても、すごく昔。なんかちょっと音楽性?歌い方?何か変わってきてる気がしてるの私だけ?

家のどこか探せばライブTあるはず。
初めて閃光ライオットのCDで聴いた時は衝撃的だったなぁ。

話を戻してライブの感想ですが、男性客が多かった気がする。女の子もいたけどね。

マイクテストしながらループやカロン歌ってました。
んで、空も飛べるはず

スピッツのこの曲って聴き込むって訳じゃなくて、気付いたら知ってたって感じの曲なんだけど、ねごとverのギターソロかっこよかったです。スピッツの方にもあんなのあったっけ?

アシンメトリーなどのノリノリの曲で終了。
セトリの記憶が曖昧なのさ…

終始可愛かったです。ボーカルの子、なで肩?なのかシルエットの華奢さと首の細さが可愛い。

ナードマグネット

ぶっちゃけ今回、これともう一つ見れたら後は満足って感じだったので、超楽しみにしてました。

そのおかげなのか、ど真ん中の前から3列目くらいでした。
須田さんの歯並びも爪の形も確認できるレベル。最高かよ。

・・・というか・・・最高でした…!

何と説明していいのかわからないけど、
演奏も須田さんの声も、終始かっこいい、という感情に支配されて聴いていました。
距離の近さのおかげなのか、パワーというか勢いというか…ライブってパフォーマンスもあるじゃないですか。
そういうのに頼らない単純な音楽のかっこよさだけを堪能した、というか。
私の中で今回のベストです。
すごく好きになりました。願わくば関東のライブも増やして欲しい…!

ちなみに男女半々くらいでしたかね?前方にいたのでよく見えず。

ランプインテレン

二つ目のお目当バンド。
圧倒的に女性が多いんですね…!

まさかでした。あの。ランプインテレンのボーカルってこんなヤンチャな方だったんですね…!
というのも、客席ダイブしてたんですよね。びっくりしたし、ダイブ自体久しぶりに見ました。笑
勝手なイメージ、ランプインテレンってこうクールそうじゃないですか。気取ってるじゃないけど、クールな感じ。
上の動画もジャケ写も。笑

イメージ違うな!!!

ボーカルの声がこんなに、声量?あるとは思いませんでした。一度声出づらそうにしてたんですが、調子を取り戻してからしっかり歌っていて、聴き入りました…やっぱり魅力的な声だなぁ。

ドラマチックアラスカ

本当に申し訳ないけど、正直そんなに知らなくて、「あぁ、なんか人気だよね」みたいな気持ちでとりあえず会場に居たんだよね。
そしたら、すげー良かった。
改めてiPodからドラマチックアラスカの曲探して聴いたけど…ライブのが断然いい。
MCで「東京でライブするのが嫌でした」みたいな発言があったんですよね。
「関西のバンドだから、東京に来ると腕を組まれて聴かれるような気がして」というようなことを言っていて。
その発言を受けたせいなのか、歌の中に何か怒りのようなものを感じた気がするんです。
パワフルな何かをライブですごい感じました。
今回でかなり印象が変わったバンドです。ワンマンじゃ行かなかっただろうから、イベントじゃないと味わえないやつですね。すごくいい。

あとMCが短い中でも面白かったです。

とここまで、夕飯食べながらさくさくっと書いてた。
このあと、何を見るのか悩んでて、軽い気持ちでどんなものか見に行ったところが最高によかった・・・。

空きっ腹に酒

まずはこれを見て欲しい。

この感じわかります?
本当軽い気持ちで行ったら、すごい盛り上がりました。

色々書きたいことがあるんだけど、さっき一通り書いた後で読み返したら、どうしても気に入らなくて消してしまった。
なんというか、私が「空きっ腹に酒」に対して知らなすぎて、安易なことが書けなくて・・・。

とにかく最高のライブでした。最後まで残ってて本当によかった。
またぜひ生で見に行きたい。本当に本当によかったんです!(語弊力)

一日しか参加していないtokyo callingでしたが、とても最高でした。またの機会にこういうライブに参加したいと思います。
はぁ、よかったなぁ・・・!

The following two tabs change content below.
都内の某おしゃれタウンで働く場違いOL。 インドア派のネガティブ思考。 7割真面目で3割ふざけてる、くらいの割合だと思う。多分。きっと。 詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローしてもらえると喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA